各種プログラム(企画)への、参加・申し込み、と予約方法から参加『予約の確定』に関して
参加されたい『プラン&スク−ル』に関して、質問や日程・内容の相談に担当プロガイド舟橋が直接・応答
御相談に応じます。連絡・問合わせの方法は、年間で夏期間のみ『キャニオニング・スク−ル』地での常駐期間が、約70日間。この期間のみ、舟橋『オフシャル・サイト』宛て・へのメ−ルからの連絡は制約が入ります。ただし『オフシャル・サイト』トップ・ペ−ジに設定してある『舟橋使用の携帯へのメ−ルと通話』は常時・機能しています。また、年間のスケジュ−ルの期間内で『海外・業務の活動中』も、2週間ほどの連絡が取り合えない時間・期間が生じる場合が、ありますが定期的に連絡・確認は行っていますので『事務所・宛て電話・連絡&PC宛てメ−ル』での、連絡も御返事が遅れますが、利用は可能です。

携帯電話への『御問合わせ・連絡』は、山行中とキャニオニング・スク−ル実施・時間帯で、繋がらない・場合も在りますが、午後から夜間=10:00までは、可能な限り直接『連絡を受け入れる』努力を行って
います。
各『プログラム(企画)とガイド利用に関する』お問い合わせと、御予約に関しての相談・質問は担当プロガイド舟橋が誠意を持って、お応えします。

各種「プログラム&ガイド利用」での、参加費用の支払いが確認した時点で『予約確定』となります。
参加希望の日時とプランを確認後に、御連絡いただき『2週間・前』の仮・予約で内容に関する相談・質問で御希望の『日程』を、決定。指定『金融機関への振込み入金』で予約を確定とします。

『仮・予約後』に、入金が確認されず、他の参加・希望者(個人・グル−プ)からの振込み入金・確認が成された場合は優先・確定として『仮・予約』は当然ですが無効となります。
『仮・予約、後』に、参加・日時や参加者・人数を変更する事は可能ですが、2週間・前までしか『仮・予約』での参加申し込み・は企画への参加枠には含めません。
何らかの参加者・側の事情や理由で『申し込み・予約確定』後の、参加・希望日のキャンセルはスク−ル企画では10日・以前までに理由を知らせてキャンセル連絡を行って下さい。
天候や企画・実施側の理由により『企画実施を中止』する以外は、キャンセルの場合は参加・日時の企画・実施期間内での日程・順延で対応します。9月20日までの日時で、土曜日・日曜日と連休を含む参加者・多数の日程を除き、再連絡『予約・確認』で、1週間・後からの日程で優先参加・枠での日時を相談して提供する努力を行います。

2度目の「キャンセル」で、他の日時への参加・優先枠を無効とします。
参加費用の『払い戻し』は、行いません。【クライミング講習でも同じです】
夏期間『5月1日〜10月20日』対応
        『参加費用』の振込み・入金先、指定金融機関』
『キャニオニング・スク−ル』参加希望者は『郵便局・振込み入金』のみ対応しています
『郵便局・利用』が、不便な方は下記・記載の『銀行』も利用、願えますが参加費用の入金・確認が
遅れます。『込み合う季節・企画、時』の予約・確定(参加優先)で、申し込み確定に支障が生じる事も
在り得ますから、可能な限り『郵便局・利用』での支払いを、御願いしています。
入金後に、御連絡いただければ確認します。
『郵便局・振込み』
             記号:14360  番号:44579681

             フナハシ ケン (入金先・名称)

(振り込み時に金額・指定「番号・記号・入金先・名称)を必ず、後確認ください)
『夏期キャニオニング・スク−ル』以外でのガイド&講習プラン参加費用は『銀行利用』も
お使い頂けます。
『尼崎信用金庫・上ケ原・支店』
             店番:056   口座番号:0079782 (普通)

             フナハシ ケン (入金先・名称)
『予約は入金・確定ならば参加日の3日・前でも申し込み、受け入れが可能ですが・混雑日・予約確定者が
定員枠で決定している日程は、参加できません』可能な限り、土・日・休日は1週間前の予約を薦めます。

当日・参加の可能性は毎回、キャンセルで定員・人数に空きが生じた場合に可能となります。
『キャンプと野外料理の体験』相談しながら、希望に即した内容でプランを提供できます。
タオルケットや着替え、スリッパ程度の御用意で身軽に、そして手軽に本格的なキャンプ宿泊と野外料理を
楽しめます。
グル−プや家族単位で『野外料理や現地での食事』食材の調達や運搬に不便や無理のある方には代行して食材などを購入・準備して用意も行なえます。
個別相談で様々に対応できますから、気楽に御相談ください。
2006年11月26日『日蓮正宗 正信会 南近畿教区 法華講研修会』講師・担当
各種登山技術・キャニオニング・専門分野別のレスキュ−と安全確保・業務に関する指導やプログラム
作成、ガイド担当いたします。講演・研修会での講師派遣にも、お応え出来ます。

本格的な『アルパィン・ル−ト』のガイド以外に、近郊の山での基礎的・初心者向きの専門的な
『技術講習』や、個々の依頼者との相談で実施します『山歩き』での安全性を向上、個人のレベルアップを目的の同行講習などの依頼にも、気楽に参加して頂けます。

企業の『業務安全確保』に、関しての意識面でのレベルアップを目的とした『レクチャ−』及び、現場状況の中での、安全確保・専門の技術も各状況・使用でガイド派遣で講習実施も可能です。

各種企画での『講師・担当』『講演』担当とし依頼に、お応えします。
『2007年度のキャニオニング&シャワ−クライミング・スク−ル』紹介・情報
2008年2月3日『兵庫県宍粟市・一宮南中学校』にて『山は私の学校、心のバリアフリ−を求めて』映像利用での1時間50分の『講演会』講師を、担当しました。
一宮での『講演会・講師』担当は、小学校、他を含んで今回で3回目となりました。
2008年『定番・冬の凍る滝』情報での、新聞・TV・関係への情報提供、及び同行ガイド業務・依頼に答えて兵庫県・奈良県・三重県で活動しました。